アメリカ南部でのど田舎生活記。同居人は、米人の夫とアメリカンブルドッグたち。ワイワイ言いながら、食べたり飲んだりするのが大好き♪


by peeweemama

アメリカの学校の掃除は誰がする?

アメリカの学校では、日本みたいに生徒が掃除する習慣がない。用務員さんが教室、廊下、トイレなんかも全て掃除することになってる。でも、用務員さんによって、いい仕事する人としない人の差が激しいのだ。





以前勤めてた学校の用務員さんは、めちゃくちゃ怠け者で、全然掃除しなかった。廊下だけはなんとかしてたけど、その他はまったくダメ。だから、仕方なく先生たちが教室の掃除はしてました。





で、今の学校に移った去年。そこの校舎担当の用務員さんは、ものすごく働き者で、毎日校舎中、教室、トイレもすごく奇麗にしてくれて、わたしは感動の連続だったのね。おまけに、色々と手伝ってくれたし。本当にいい待遇だったんだけど、今年のわたしの教室のある校舎担当の用務員さんは、まったくダメ!






掃除はしないし、いつも携帯でしゃべってるわで、さぼりまくり。きーーーーーっ!!!!(怒)
他の用務員さんとローテーション組んで、移動して欲しいもんです。





でも、生徒も3年生ともなると色々と先生の手伝いをしたがる年頃なんで、うちのクラスの生徒たちそれぞれに仕事を与えることにしました。先生のヘルパー、机モニター、ゴミモニター、教室チェック係、書類係、ってな感じで、毎週仕事をして、金曜日におもちゃのお金でお給料をもらえる仕組み。そのお金を使って、クラス内のお店で買い物できるようにして、社会の勉強にも役立つようにしてます。もちろん、ちゃんと仕事しないと、クラスメートからクレームが出て、お給料をもらう価値のある仕事をしたかどうかを クラス会議で決められちゃうんです。






以前アダムが何かの係だった時に、クラスメートから苦情が出たのね。アダムの言い分を聞いた後、生徒たちに 彼のお給料を払うべきかどうか聞いたところ、全員が「払うべきじゃない」に手を挙げたわけです。





それを見た瞬間に、「全員一致ですか、、、、、」ってぼやいたアダムの姿を見て、わたしと研修に来てた大学生は、吹き出さないようにするのに必死でした。
アダムは、おちゃらけキャラでいつもうるさいし、ふざけることが多いから、こういうことによくなるんだよね。複雑な家庭で育ってる彼。かなりのやんちゃなんで、過去の担任からいいこと聞いてなかったんです。でも、すごく賢くていい子。理科が特に好きで、色んなこと知ってるんだよね。彼のユーモアのセンスは大人のそれに近くて、おもしろいです。





話がそれたけど、学校の掃除!(笑)



ってことで、うちのクラスでは生徒が掃除してくれるんで、すごく助かってます。カーペットの部分は掃除機かけてくれて、あとはほうきで掃いてくれます。拭き掃除もベビーワイプ使えるとなると、喜んでやってくれるし。(笑)
なんかわたしが生徒たちをこき使ってるみたいだけど、掃除機なんて、みんなで取り合いの人気!仕事を持たせることによって、生徒たちは「自分がこのクラスで必要とされてるんだ!」って責任感を持ってくれるし、ほんと一石二鳥状態です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2008-01-26 08:39 | うちの生徒たち