アメリカ南部でのど田舎生活記。同居人は、米人の夫とアメリカンブルドッグたち。ワイワイ言いながら、食べたり飲んだりするのが大好き♪


by peeweemama

<   2006年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

秋の遠足パート2☆

森に遠足に行く2日前には、地区のボランティア団体からの招待で、うちの学区の3年生全員が劇に出かけて行った。




うちの小学校から15分くらい離れてるわたしの母校でもある短大までバスで移動。




劇は役者さん3人だけで演じられる「赤ずきんちゃん」

f0107640_1462336.jpg


おばあちゃんがオオカミに食べられちゃうシーン、どうするんだろうと思いながら見てたけど、結局おばあちゃんはクローゼットに隠れるって展開で一件落着。ほっ




ユーモアも交えての結構大人も楽しめる仕掛けになってておもしろかった。


生徒たちも大喝采の喜びようだったんだけど、、、、










最後の挨拶でですね、ピアノ演奏してたアジア人の女の人(右端)が紹介された途端、、、、









会場中の視線が一斉にわたしの方に、、、、(汗)







だーかーらー、、、、、





そんなに好奇心満々で見られても、アジア人同士だからって、みんな親戚や知り合いじゃないんだってばっ!!!!!!(-_-;)





はああああああ、外国人慣れしてない田舎の人たちの反応には疲れるよ、ほんと。
[PR]
by peeweemama | 2006-10-31 14:15 | うちの生徒たち

秋の遠足アメリカ編

アメリカの学校ももちろん遠足に行くんだけど、日本みたいに「おやつ300円まで」とかってのはない。



大体、簡単なランチ(サンドイッチ、ポテトチップス、クッキー、ジュース、リンゴなどなど)をブラウンバッグ(茶色い紙袋、ってそのままじゃん、、、笑)につめて持ってくだけ。行き先で、全部捨ててこれるように、ってのが基本だから、ランチボックスとか水筒の持参はしないでくださいって、しつこいくらいにお願いする。



今回の遠足では、同僚の家族が経営するレストランからピザをオーダーしたから、そんな簡単なランチさえ持ってこない、気軽な遠足でした。




行き先は、うちの学校からバスで10分くらいしか離れてない、うちの学区所有の森林。




まずプロのストーリーテラー(何ていうの、これ??物語を語ってくれる人なんだけど、、、笑)さんのお話を聞いて、リラックス。生徒たちは、それぞれブランケットやタオルなんかを持参して、その上でくつろいでます。

f0107640_1449952.jpg


その後、パンプキンの宝探ししてから、たき火でマシュマロをロースト。

f0107640_14524793.jpg


f0107640_6114782.jpg


火から遠すぎるとマシュマロをローストできないし、近すぎると熱いし、マシュマロが焦げる、、、、



この微妙な加減がむずかしいんだよねぇ




てんやわんやしながら、納得するまでかわるがわるマシュマロをローストしつづけました。(笑)
でもって、最後の最後までたき火のまわりをマシュマロ持ってうろついてたのはこの私です。だって、これ好きなんだもん。(爆)



それから、ピザの昼食だったんだけど、なんせ120人余りの生徒+保護者+教師の分のピザ。
その数こっちのラージサイズで50箱くらい?途中で数えるの疲れた上、圧倒されて写真撮るのも忘れてたよ、、、、(笑)




っていうか、教師用に作ってきてくれた「チキン&フェタチーズのピザ」がものすごく美味しくて、がっついてたから写真撮り忘れてたとも言える、、、、




同僚の夫家族はギリシャ出身で、いつもものすごく美味しいギリシャ料理を差し入れに持ってきてくれるから、うれしいのなんのって♪



食事の後は、みんなで森の探検に出かけました。



植物に詳しい、中学の先生が援助に来てくれたから、ものすごくためになる探索になった。




生徒たちも大満足だったようで、毎日遠足に行きたいと申しておりました。そんなんわたしだって、できるもんならやりたいよ。(笑)
[PR]
by peeweemama | 2006-10-30 15:02 | うちの生徒たち

おくらと茄子のカレー

おくら料理まだまだ続きます(笑)

f0107640_1395068.jpg


おくらと茄子、豚肉の入ったカレー。



ほんとはインド料理風にドライカレーにしようと思ったんだけど、そんなん作ったことなくて、レシピ探すの面倒だったから、いつものカレーと作り方の変わりない、これ(笑)




わたしは、カレーは普通の白米と一緒に食べるのが好きだけど、でんはジャスミンライスの方が好きらしい。うーん、ちょっと日本風のカレーに合わないような気がするけど、それぞれの好みなんで、でんの分は冷凍してあったジャスミンライスと一緒に、、、




おいしかった〜〜〜




で、関係ないけど、わたしの好きな飲み物のひとつ

f0107640_1314770.jpg


日本みたいに、缶コーヒー/紅茶ってのが売ってなかったアメリカで、スターバックスなんかのコーヒーハウスが普及してきて以来、こういう系統のコーヒーとか紅茶とかが出回りだしたのがうれしい。



その中でも、特にわたしが気に入ってるのがチャイティー。これくせになってます。
[PR]
by peeweemama | 2006-10-24 13:17 | Food!

大学フットボール後半戦

くううううううう、うちの大学ダメダメじゃん。(涙)





今年は期待が大きかったのに、全然だめなんで、毎週くさった気分。




昨日の試合も、最後の最後まで何とかがんばってたのに、今ひとつ押しが足らんっていうのか何て言うのか、、、、




知り合いのカップルとでんママ夫婦と一緒に、うちで試合観戦してたんだけど、最後の最後でがっかり。




自分のチームがだめな時も、めげずに応援するのが本当のファンなんだろうけど、ちょっとそんな気分じゃありませんね、はっきり言って。




MTVのドラマのシリーズで、うちの州の高校のフットボールチームをメインにしたのが今シーズンあるんだけど、あの高校のチームめちゃすごい。コーチは口が悪いけど、選手たちをやる気にさせるのうまいし、選手も燃えまくってる。



ちまたでささやかれてる最近のジョークは、うちの大学にあの高校のコーチ必要なんじゃん???ってのと、うちのチームとあの高校のチームだったら、高校生のチームの方が強いんじゃないの?っていうの。




ほんとしゃれになってません。
[PR]
by peeweemama | 2006-10-23 03:16 | American Life

オクラのお好み焼き

今年は例年と違って、オクラと豆が豊作だったでんママの畑。



いつもなら、トマトとキュウリが山のように、うちにもお裾分けされてくるんだけど、今年はオクラと豆で冷蔵庫がいっぱい、、、、



まだ、この前もらった分食べきれてないのに、また昨日お裾分けもらったし、、、、(汗)





というわけで、相変わらずオクラ料理に精を出してます。



この前Bunnyさんが言ってた、お好み焼きにオクラを入れるっての初めてやってみた。

f0107640_12164748.jpg


お好み焼きは、でんも大好きだからよく作るけど、オクラを入れるのって日本の実家でもやったことないし、見たこともないパターンだったから、作ってる間中ワクワク♪(笑)





中身は、オクラの他にキャベツ(もちろんですね、はい)、コーン、エビ、冷蔵庫にあったゴーダチーズと卵。

f0107640_12181023.jpg


焼けるのまだか、まだかと待って

f0107640_12201221.jpg


やっと出来た〜〜〜〜




日本から持ちかえったブルドッグのとんかつソースと、こっちの美味しいマヨネーズでいただきまーす♪





チーズがうまい具合に焦げて、オクラもいい味出してて、これものすごーく美味しかったです。



大きいの2枚焼いて、一枚は次の日のおやつにしようと思ってたのに、一気に二人で一枚ずつたいらげてしまいました、、、、(苦笑)
[PR]
by peeweemama | 2006-10-20 12:23 | Food!
これが金曜日の夜に友達のピートの娘と、ピートのガールフレンドがトイレットペーパー攻撃した後のうちの庭。まあ、まだ子供(14歳)のやることだから、かわいいもんだね。

f0107640_1029447.jpg


金曜日の夜、うちの犬がキャンキャンうるさかった後、庭が攻撃されたのを知ったんだけど、その後、ピートの娘キムが何回かうちに電話してきたから、誰がやったのかすぐわかった。(笑)





朝起きてすぐにでんが庭を片付けて、昼からうちの大学までフットボール観戦に出かけて、夜中帰って来たら、、、、、












f0107640_10381167.jpg


うちの庭、またやられてる〜〜〜〜〜!!!!!(怒)






朝、庭でトイレットペーパー片付けた後、キムと電話でしゃべってたでんは、「あんなんすぐ片付けれたよ。どうやってちゃんとヤードローリングするのか、今度教えてやるよ。」といらんことを言ったらしい。





そうだよ、どおりで出かけてる間、何回もキムたちから電話きたわけだよ、、、、(-_-;)




前回よりも、しっかりと庭中の木にトイレットペーパーまかれてました、、、、


f0107640_10453668.jpg


f0107640_104642100.jpg



もちろん次の朝でんはまた庭片付けるのに、大忙しでした。
[PR]
by peeweemama | 2006-10-17 10:48 | American Life

Halloweenの恐怖、、、、

アメリカの子供たちが大好きな行事のトップに入るだろうハロウィーンの時期は、とっても音に敏感になる。




まさに恐怖なのだ。




なぜかというと、、、、




こっちで子供たちがよくやる大好きなプラクティカルジョークの一つに、仲間と夜集まって、こっそりと知り合いの家の庭に侵入。そこの庭の木になんかにトイレットペーパーをからみつけるっていう、とてつもなくくだらないいたずら「Yard Rolling」が夜な夜な行われるから。




うちは子供もいないし、そんなくだらないジョークをする年でもなくなったから、ほんとだったら心配しなくていいはず。もちろん、学校の先生なんかの家は、格好の標的になるけど、去年までずっと隣町で働いてたから、これも心配がなかった。今年は、うちの家のある学区だけど、同じ学区でも、学校があるのは、となりの地区だから、これも大丈夫。




それなのに、子供好きのでんが、友達や知り合いの子供たちと仲いいために、それ関係で、うちの庭もよくこのトイレットペーパー攻撃を受けてしまう、、、、(-_-;)




今日も、やっと金曜日だと思って、テレビ見てくつろいでたら、やたらとうちの犬がうるさい、、、、




まあ、子犬も増えてから、うちで6匹の犬がいるんで(苦笑)、うるさいのはかなり慣れっこ。




テレビ見て、ご飯食べながら(でんは、疲れて7時くらいから寝てた。)、いきなりもうすぐハロウィーンだっていうこと思い出して家の外の電気をつけてみたら、やっぱりやられてました。(怒)




これ片付けるの、ものすっごく面倒なんだよっ!!!!




くーっ



暇人の子供たちのジョークのために、せっかくの週末つぶされるのかと思うと、ただの遊びだとはいえ、マジ(死語?)でむかついてる大人げないわたしです。(苦笑)





あのガキたち、でんの友達なんだから、でんに片付けさせよ。
[PR]
by peeweemama | 2006-10-14 13:38 | American Life

アメリカの小学校の宿題

わたしは、今までキンダーの担任だったから、宿題もプリントじゃなくて、もっと家族と一緒にできるゲームや絵本を中心にしたものを使ってた。




だから、親が責任持って、宿題のサポートをしない家庭には、宿題を出さないようにしたり、そういう生徒のために、保護者のボランティアにきてもらって、少しでも余分に学校内で一緒に勉強してもらったりしてた。




でも、今年から3年生なんで、宿題はもちろん毎日。それでもって、宿題忘れたらコンダクト(科目の他に、生活態度にも成績を出す)から点数を引いている。




毎日の宿題は、大体読書最低20分、スペリング(毎週、新しい単語を15個)、算数のプリント1−2枚が基本。





金曜日に、リーディング、ラングイッジ、スペリング、理科、社会のテスト、算数は5レッスンごとにテストをして、その結果を6週ごとに成績表に出す。




なんか、キンダーからきたもんで、3年生に対する期待がものすごく大きかったのか、彼らのいい加減さにいらいらさせられることが多い。



もちろん、「あ、昨日宿題書くの忘れた。」から始まって、「昨日宿題やったのに、ママが宿題入れ忘れた」「昨日、宿題のプリント持って帰るの忘れた」「読む本を持ってなかった」





言い訳は延々とつづく、、、、、(-_-;)




で、わたしを一番いらつかせるのが




「先生〜、プリント見つからない/なくした」




。。。。。。。。。。。。(怒)




もうさ、3年生なんだから、自分のものくらい自分で管理しなさい!!!!




もちろん、この子たちだってまだ小さいってわかってる。わかってるんだけど、、、、、




何でも他人任せなんだよねぇ。




学校が始まって以来、毎日のように、どうやって自分の勉強や持ちものに責任を持つか、教室はみんなの責任できれいに保とう、だとか、他人を思いやる気持ちだとか、教え続けてるのに、、、、、(涙)





親にしてみれば、学校の準備やなんかも、時間のかかる子供にさせるより、自分たちでやっちゃった方が確実だし、何ていっても早く済む。




でも、それをやってると、子供は何もできないまま。




きちんと根気よく教えて行かないと、将来何でも他人まかせの人間になっちゃうのが見えてる。




そういう意味あって、宿題はその工程全てが生徒のためになるように、と思ってるんだけど、はたして保護者はわかってくれてるのか、どうか。




あんまりにも、生徒たちの言い訳が多いんで、ここになって改めて、宿題の工程を学級通信にて説明。(笑)




その矢先、どうしても、宿題に必要なものを家に持って帰ってこなかったり、テストの問題部分を読み落としたりして、去年までよりも随分低い成績を取ってる生徒の親が、その生徒のそういう部分を助けて、教えてくれる家庭教師を雇おうかと思ってる、って言って来た。





うーん、、、、、、、




それって、家庭教師がいる問題じゃないと思うんだけど、、、、




こういうのって、親と先生が根気よく教えていくしかないんじゃないかなぁ。実際に家庭教師なんか雇っても、その人の役目って、親が今やってることと同じ確認作業でしょ?
そうすると、またその生徒は、他の人に確認作業を頼ることになって、自分で責任もってやりとげることにならない。





なんか、考えただけで一気に疲れました。(苦笑)




子供相手なんだから、お互いに根気よくいこうーよ、ってまた明日伝えておこう。
[PR]
by peeweemama | 2006-10-12 13:21 | うちの生徒たち

おくらの天ぷら

この間、でんままが畑でとれたオクラを山のように持ってきてくれた。




うれしいんだけど、オクラってそんなに大量に食べたいものじゃないんだよねぇ、、、、(苦笑)




ありがたいんで、食べるだけ食べて、残りは冷凍しておこう。ってことで、オクラいっぱい食べてます。




レシピを色々と調べて、わたしが一番気に入ってるのはなすび、ひき肉なんかと一緒に作る「夏カレー」で、でんが一番気に入ってるのは、「カレー味の天ぷら」。

f0107640_13161190.jpg


ほかにもスクワッシュももらったから、一緒に揚げてみた。



これはどっちもおつまみに最高の味☆でした。(笑)
[PR]
by peeweemama | 2006-10-11 13:17 | Food!

Banana Nuts Muffins

昨日(日曜日)の夜エラいことに気付いた。



土曜日、でんの誕生日だったことすっかり忘れてたーーーーー!(大汗)



ちゃんとカードは買ってあったのに、その日ケンカしてたこともあって、まるっきり忘れてました、、、、



どおりで機嫌悪かったわけだ。(苦笑)




土曜日は、大学のフットボールの観戦に行くのに、でんが仕事で遅くなったために、試合開始には間に合わない、ってことからケンカ。




どっちも最後までひかない性格だから、行くの行かないのでもめながら、テレビで他の大学の試合観戦。うちから大学まで車で2時間。試合は大体3〜4時間。





結局試合が始まってから1時間半後に家を出て、2時間かけてスタジアムに到着。試合は最後の4分だし、、、
そこまでして何でいくかな???(-_-;)




まあ、あんまり盛り上がってなかった試合の最後の最後にいい場面があって、それが見れたので満足ってことにしとこう。(笑)




それから、友達と落ち合ってIHOPへ寄って食事してから帰ってきた。




でんの誕生日ってこと、一回も思い出さなかったぁ、、、、ごめん!!!(汗)





昨日、そのこと思い出して、急いでストロベリートライフルを誕生日ケーキ用に作った。それから、買ってあったプレゼントとカードを渡して、なんとか機嫌を取りました。




で、今日と明日は秋休みで仕事が休みなんで、家にあったバナナとピカンナッツを使ってマフィンを作って、またまた機嫌取り。(笑)

f0107640_13272010.jpg


あんまり膨らまないのね、このマフィン。でも、家中ものすごくいい匂い〜♪

f0107640_13284934.jpg


あたたかいうちに試食に一ついただく、、、(笑)



上がこんがり、中は思ったよりもやわらかい仕上がりだったけど、おいしかったです。
[PR]
by peeweemama | 2006-10-10 13:30 | Food!