アメリカ南部でのど田舎生活記。同居人は、米人の夫とアメリカンブルドッグたち。ワイワイ言いながら、食べたり飲んだりするのが大好き♪


by peeweemama

<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0107640_14424728.jpg

クリスマスにもらったプレゼントは、こんな感じでした。どれも嬉しかったけど、一番使うだろうな、ってのは真ん中あたりに映ってる赤いポーチと後ろに映ってる箱入りのクリスマスの食器かな。ポーチは生徒からもらったもので、実は裏向けてて、正面にはうちの大学のロゴが入ってます。(笑)すっごくかわいいのだ。
食器は、義父とビビアンからのプレゼント。クリスマス商品ってほんと可愛いんだよね。これは来年使うのが今から楽しみ♪この他にも、ギフトカードやキャンディー/パイ/ケーキなんかももらいました。




でんにも、プレゼント何が欲しい?って聞かれたけど、特に欲しいものが思いつかなかったから、休みが取れたら海に遊びに行こうってことにした。




何か最近そういうことが多くて、夢も何もないような気がするんだけど、自分で好きな物いつもいっぱい買ってるから、誰かにプレゼントをリクエストするのって難しい、、、、(苦笑)




それでも、わたしにプレゼントを買ってないってのが気になってたらしく、近所のワイナリーでワインを2本買って来てくれました。こういうのがほんとにうれしいです。ありがとう〜♪





で、わたしはいつも買い物に行ったとき、でんの好きそうな物だとか、必要そうなものを見かけたら買って来て、びっくりさせてあげるのが好きなんで、特別な日にこだわってないし、海に行くって話しもしてたし、ほんとに何も買ってませんでした。ごめん!!!







なーんかよく考えたら、ほんとかわいくない女だな、、、、(苦笑)






............................................................(汗)









話を変えよう.............



ツリーの下にプレゼントがある風景が大好きです!(←無理矢理)
f0107640_14561592.jpg


これは、でんママの家でのプレゼント交換前の光景。
見てもらってわかるように、うちの家族、ラッピングに全然お金/時間かけてません。ただ包むのみ!(爆)

f0107640_1531611.jpg

うちの居間もクリスマス仕様〜 (手を抜いてるようでも一応、雪だるまさんが色んなところにいるんですよ。)

f0107640_1552696.jpg

今年のツリーはこんな感じ。ちょっとプレゼントが散らかったままですが、、、

f0107640_1574751.jpg

ストッキングは、私たちの分と犬たち6匹分。多すぎ(笑)




クリスマスの時期大好きだけど、終わるとほっとするってのが本音です。お正月はおまけって感じだし、、、、
まだツリーも出したままで、お正月明けに片付けるつもりです。(^^)

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ ← 来年はもうちょっと気合いいれたら?と思った方も、クリスマス終わってほっとした〜って方も、ポチッと♪
[PR]
by peeweemama | 2007-12-31 15:12 | American Life
義父宅でのパーティーが微妙だった理由その1:義父の妻ビビアンの一人息子、ジェフがルームメートのラマーを連れて来た。



ジェフはみんなに公開してないけど、ゲイ。ルームメートのラマーは彼の恋人なのだ。こっちで、ゲイやレズビアンであることを周りに知らせることを「カミングアウト オブ クローゼット」とか単に「カミングアウトする」とか言うんだけど、ジェフは家族にカミングアウトしてないわけよ。
もう数年一緒に暮らしてるジェフとラマーの家は、まるで雑誌に出て来る家のように、すごくデコレーションの凝ったもの。二人とも料理やインテリアに興味があるので、わたしは話も合うし、いい人たちだから好きなんだけど、でんの家族は違う。



もともと南部の閉鎖的な田舎で、ゲイやレズビアンがまだまだ受入れてないってのもあるし、でんたちの子供の頃からの育てられ方/教会での教えが彼らの考えを断固としたものにさせている。ジェフとラマーが「いい人」ってのが、「ゲイであること」で取り消しになるっていうのが彼らの考え。で、そんな彼らとは同じ場所にいたくない、一緒に時間を過ごすのはイヤらしい。





ジェフはビビアンにもゲイだってことを言ってない。でも、昔からジェフはそれっぽかったし、ずーーーーーーーーーーっと彼女もいなかったから、母親であるビビアンも、もちろん薄々はわかってるんだけど、認めたくないんだろうねぇ。




今までは、こういう集まりに、ラマーを連れてこなかったジェフが、去年の感謝祭にラマーを同行。もう、その時は家族(陰で)大騒ぎでした。ジェフとラマーの左手の薬指にお揃いの指輪があっただとか、なかっただとか、、、、
そして、また今年のクリスマスに一緒に義父宅へやってきた。義父はじめ、でんの兄弟はそれだけで興ざめ状態。何かあったら、でんの家族が、ジェフとラマーにいらんことを言うんじゃないかと、わたしは心配してた。




わたしとしては、ゲイやレズビアンが悪いとも思わないし、それは個人の好み/意思だと思う。宗教やなんかと同じで、自分で信じてることなんだから、他人が口を挟むことじゃないと思うんだけど、、、、、




義父宅でのパーティーが微妙だった理由その2:これだけでも、かなり微妙なパーティーだったのに、今年は同じ日の同じ時間に、義父側の家族と、ビビアン側の家族が集まる事になったもんで、クリスマスプレゼント交換がまた微妙。今までは、それぞれの家族が、違う日か、同じ日でも違う時間に集まってたんだけどね。




義父側は、でんの兄弟3人とその家族。今回参加は、ロンダ夫婦と娘一人、スーザン夫婦と子供二人、それに私たち夫婦。ビビアン側は、4人いた子供のうち3人の家族が参加。ジェフとラマー、娘スターと新しい恋人(名前は忘れた)カップルとスターの娘のうちの一人。それから、ビビアンの亡くなった娘カレンの元夫と子供二人+元夫と同棲中の人とその人の娘。




なんて言っても、義母宅でも同じくらいの大人数だから、数年前からでんの家族のクリスマスは、子供のプレゼントと両親のプレゼントだけってことにしてる。その他にプレゼント交換ゲームするために一個プレゼントを用意することが多い。でも、ビビアン側の家族は、まだ個人、個人にプレゼントをする方法をとってるらしい。




クリスマスディナーを食べる段階から、ビビアン側の家族は応接間に陣取って、義父側の家族(私たち)は、テレビのある居間に、って形になった。別に、みんな仲が悪いわけではないから、こんなに不自然な集まりだったのは、今回が初めて。
食事の後、応接間のツリーの下にあったクリスマスプレゼントを、ビビアンの指示に従って配達し始める子供たち。向こうの家族は、向こうで、こっちの家族はこっちで、、、、
もちろん、お互いのいる部屋での声なんかは聞こえて来るけど、お互いの様子は見えない。(苦笑)
一つ屋根の下で、同時進行の二つのクリスマスパーティー。すっごく不自然でした、はい。(笑)





それもシラフだし、、、、(爆)





でんの家族との集まりは、いつもアルコール抜き。もちろん、家に帰ってからしっかり飲んでるからいいんだけどね。今から来年のクリスマスが心配で、また飲む量が増えそうだわ、、、、(無理矢理こじつけ?!)

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ ← ポチっとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2007-12-27 16:01 | American Life

メリークリスマス♪

日曜日に、でんの両親の家(父親の家と母親の家)で、それぞれクリスマスパーティーを終わらせてしまって、今年のクリスマス当日はどうすんの???って感じのわたしですが、さきほどクリスマスになりました。とりえあえず、メリークリスマス♪





父親宅では、お義父さんの妻の子供たちの家族も集まって、なかなか微妙なパーティーでした。(苦笑)でんは、お義父さんの妻のことを「ステップマザー」と呼ばないんで、もちろん彼女の子供たちのことも「ステップブラザー/ステップシスター」とは呼ばないんですね。他人に間柄を説明するのが面倒な時には、そういう風に家族関係を説明する時も稀にあるけど、基本的にはこの呼び方がキライらしい。




色々と書きたいことはあるのですが、現在夜中の1時。
ニュースでレーダー見ながら、ずっとサンタクロースが来るのを待ってたもんで、、、(何歳???)
今日は行くとこないじゃん状態の私たちは、午後から義姉宅に(おしかけて)行く予定なんで、とりあえず寝ます。(こんな日記ばっかりですみません、、、、汗)





みなさまも良いクリスマスをお過ごしください♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ ← ポチっとしてもらえると励みになります♪





[PR]
by peeweemama | 2007-12-25 16:02 | American Life

きんぴらごぼうサラダ

この間、韓国食料品店でごぼうを買って来た。3本で4ドル弱だったかな。でんも好きなんで、きんぴらごぼう作りました。でもって、クックパッドで見つけたレシピで、きんぴらごぼうにマヨネーズを混ぜて、サラダにしたら、すごく美味しかったです。わたし、マヨネーズ大好きなんです。




年末は、こっちでもイベントたくさん、食べ過ぎになることが多い。うちの職場では、先月末から毎週2回違うグループがスナック担当して、職員ラウンジに食べ物が盛りだくさんになってるんですけど、やっぱりあると食べてしまうのが人間。わたしも食べまくってます。(汗)



もちろん美味しいんだけど、こういうのが続くとお米が恋しくなるわたし。日本人だなぁ、って感じるわ。で、久しぶりに日本的なメニューにしてみました。

f0107640_11484313.jpg


って言っても、韓国レストランからのテークアウトの餃子も入ってるけど、、、、(笑)

もやしのナムルもピリ辛で美味しかった〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ ← ポチっとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2007-12-17 11:49 | Food!

3年生の学芸会

以前勤めてた学校でも、今の学校でも毎月1回PTA(こっちでは PTOって呼ぶ方が多い)集会が夕方6時に行われる。集会では、その月の活動/予算/会計なんかの報告を保護者にする。それから、その月によって学年ごとに、歌や劇なんかのショーをやることになってる。ショーは、その季節のイベントにちなんで計画されたりするんで、もちろん今月のテーマは「クリスマス」。





多宗教のこの国の各地でクリスマスを公立校で祝わない、って動きが大きくなってるけど、うちの辺りは、まだまだクリスマスもハロウィーンも公立校で正式なイベントとして扱われてる。やっぱり南部なんだなぁ、って感じるわ。




話がそれたけど、今月はうちの学年(3年生)がショー担当だったんで、先月から猛特訓してました。集会は先週の火曜日、その次の水曜日には全校生徒の前でアンコールショー。
テーマは、「50’s ロックンロール クリスマス♪」

f0107640_14324990.jpg


f0107640_14331890.jpg


f0107640_1434187.jpg


f0107640_1435305.jpg


f0107640_14355861.jpg


総勢100人ちょっとの3年生にかなりの注文をつけながら、練習した甲斐があった〜〜〜♪
保護者にも生徒/教師にも大好評でした。生徒たちもすごく楽しんだみたいで、全校生での前のショーの後も、みんなが体育館を退場するの待つ間ずっと歌を歌い続けてました。(^^)


最後の写真のサンタ役の生徒がものすごくいい味だして、踊りまくって会場は大爆笑。他の生徒もノリノリでした。



はあああ、これでやっといつも通りの授業に戻れるわ。(^^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ ← ポチっとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2007-12-10 14:40 | うちの生徒たち

論文制作ーその後

9月の初めにこっちの小学校での研究を終えてから、何もしてないです。(大汗)




秋セメスターは、フットボールがあるから集中できない。絶対無理!(きっぱり)




ってことで、今学期は結局何もしないまま終わりです。キャンパスに住んでなくて、グラジュエートアシスタント(教授のアシスタントや、学部生のクラスを教えたりするかわりに、学費を免除してもらう資格をもらった院生)をしていない、授業をすべて取り終わった生徒なんて、よっぽど自分に厳しくしない限り、こんなスランプによく陥る。





授業を取ってる時は、期限におわれて、寝る間も惜しんで課題をやりこなしていかないと、クラスをドロップしないといけない事態に陥るのは目に見えてる。それを終えて、自分のペースで論文を書くとなると、ほんと自分に厳しくしないとやってけない。




というわけで、自分に甘すぎるわたしは、来学期も学費を支払うハメに、、、、(泣)





そんなこんなで、わたしの来年の課題:



5月に卒業しますっ!!!(遅くても8月ね、、、、苦笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ ← ポチっとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2007-12-08 10:36 | Graduate School
先週の木曜日にジェニファーの赤ちゃんが生まれました。違う校舎で働いてるから、なかなか仕事場で顔会わせることないんだけど、水曜日はランチルームでジェニファーとすれ違ったのね。その時は、まだ〜、って感じだったんだけど、夕方の4時過ぎに破水。それから、木曜日の午後に生まれるまで長ーいことかかって、最後の最後に赤ちゃんが逆子になったもんで、帝王切開に、、、、




ジェニファーも赤ちゃん、リリー、も無事でほっとしました。赤ちゃんって、みんな可愛いけど、リリーはほんとにかわいい。お店に売ってるお人形さんみたい。生後4時間のリリーを抱かせてもらって、もう感激!!!!





こっちは普通に出産したら次の日、帝王切開なら3日後くらいに退院してくるんで、今日ジェニファーも家に帰って来る予定。多分、色んな人たちの訪問攻めにあってるだろうと思って、電話もしてないから、早く電話したくてうずうずしてます。(笑)
早くリリーにまた会いたい〜

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ ← ポチっとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2007-12-03 14:44 | American Life