アメリカ南部でのど田舎生活記。同居人は、米人の夫とアメリカンブルドッグたち。ワイワイ言いながら、食べたり飲んだりするのが大好き♪


by peeweemama

<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

タコライス

f0107640_13144057.jpg


忙しい時に、ささっと作れるご飯なんで、うちでは重宝してます。わたしは、何年か前に日本で流行ったご飯を入れたタコライス、でんはご飯よりもコーンチップスが好きなんで、タコサラダ+チップス。





カロリーが高いのは、日本の丼ものと同じかな、、、(^^;)
[PR]
by peeweemama | 2008-10-31 13:19 | Food!
夏にヤードセールで手に入れたオムレツメーカー、うちで大活躍してます。
f0107640_5541635.jpg


片方でオムレツ、もう一方でブリトー

これ、小さいフライパンでもそんなに時間かからなく二品出来るだろうけど、材料入れた後につきっきりでなくても、ふたを閉めたら出来るってのが便利。



もちろんフライパンで作るふわふわのオムレツには勝てないけど、色々と具を入れても形を作るのが簡単なのも気に入ってる。
わたしが好きなのは、基本的にハムとチーズ、その他にタマネギだとか、冷凍のポテトトットを入れたもの。
名前が「エキスプレス」だけど、そんなに早くは出来ないんです、これ。オムレツで12〜15分くらいかな。まあ、1.5〜2センチくらいある厚みのあるものだから、仕方ないけど。




覚えてる人もいるかもしれないけど、これ買った時にブレットマシーンも買ったんだけど、あれは夏以来あんまり使ってません。また暑くなったら使うかな、、、





今日は、今からフットボールのテレビ観戦しに、義姉の家に泊まりで出かけてきます♪
みなさんもよい週末をお過ごしくださいーい!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2008-10-26 06:03 | Food!

雨の遠足で大騒動

金曜日に遠足に行ってきました。
今回は、うちの学区所有のファーム(農場だけど、動物を飼ってる訳でも、農作物を作ってるわけでもない、ただの広場です、、、、)へ、ネイチャーウォーク(自然散策)、クラフト、ホットドッグとマシュマロローストなど、保護者を動員しての企画。





うちのクラスで、先日のリポートカードで生活態度「F」だった生徒5人のうち、盗難事件のタナーを含む4人は当日学校を休み(保護者の付き添いがない場合は、他の学年の先生に預けるって連絡しておいたため)、登校してきた一人は、予定通り違う学年の先生にお願いして置いてきた。







当日、数週間ぶりの雨に見事的中。前日の夜から降ってた雨は、9時から10時くらいまでにはあがって、それから晴れるって予報を見事はずして、一日降ってました。(泣)
自然散策を毎年担当してくれる隣の中学の先生をはじめ、仕事をわざわざ休んできてくれる保護者もいるってことで、無理矢理決行することに、、、、

f0107640_1348407.jpg
f0107640_13492028.jpg
f0107640_134959100.jpg
f0107640_13505469.jpg
f0107640_13511967.jpg
f0107640_13521035.jpg
f0107640_13525380.jpg


寒いよー、、、、、

帰りたいよー、、、、






ってつぶやいてたのは私たちで、生徒たちははしゃぎまくり。




それでも気温がなかなか上がらないんで、企画してたマシュマロローストは中止、それ以外のものは出来るだけ時間を短縮してすませて、学校へ戻る時間を繰り上げることにしました。





ランチも無事に終えて残るは自然散策のみ!
正直言って、これパスしたかったけど、これがメインイベントだったんで、泣く泣く出発。雨がしとしと降る中、山の中へ入っていきます、、、、





ところどころで、案内人の先生の説明を聞いて一同は進んでたんだが、いきなりの悲鳴で一行が一時停止に!
なんと、通り道の草むらに長さ1メートルくらいあるヘビがいたんです!!!!






急いで、生徒を避難させたのはいいけど、こっからがいかにも田舎の学校〜って展開。








同行してた保護者の一人が急いで自分の車へ行ったかと思うと、ピストル持って戻ってきた。で、生徒が避難したのを確認してヘビを撃ち殺したんです!
し、信じられん、、、、





そんでもって、またその死んだヘビを案内人の先生が枝で運んで、生徒に見せにやってきた。見たくないよぅ、、、、、

ヘビ大嫌いなわたしは、遠く彼方からその様子を見てたけど、もう踏んだりけったりの遠足。
ローストしたホットドッグはおいしかったけど、、、(笑)





だけど、生徒たちは「最高の遠足〜〜〜〜〜!!!今までで一番楽しかった!!!」って大興奮でした。(^^;)


<余談>
保護者がピストルでヘビを撃ち殺した、って話はすぐに携帯で学校へ連絡を入れたんで、その直後に校長先生の方から教育委員会へ連絡を入れたそうです。
でもって、教育委員会での反応は、「田舎の学校はこれだから、、、、オンリー イン XX市!」ってあきれられたそうです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2008-10-20 14:09 | うちの生徒たち

学校で盗難事件!2

ブックフェアで本を盗んだっていうのがわかったのは、次の朝。
登校してきたタナーと妹が図書室に、スーパーのプラスチック袋2つにいっぱい詰まった本を持ってきたから。図書室の先生が理由を聞いて初めて、ことの真相が明らかに、、、、





そこから教頭先生が呼ばれて、二人はオフィスに連れて行かれたらしい。
で、この二人の処分は?っていうと、教頭先生にパドル(体罰ーおしりをたたかれる)されて、親に連絡が入ったとのこと。






タナーは、何で本を持っていったの?って聞かれて、妹が取れって言ったから、としか言わない。自分が悪いことしたってわかってるはずなのに、、、、
妹が取れって言ったからという本の山には、タナーの好みのアクション系の本、妹はまだ読めない本なんかが半分以上含まれてる。





盗んだ額は100ドル以上になるんだけど、戻ってきた本の中には、売り物として使えないものが45ドルほど含まれてたんで、それは親に料金を請求するらしい。





いつまでたっても、自分が悪かったと認めないタナーと妹に業を煮やした教頭先生は、学校とパートナーを組んでる警察官を呼ぶことに、、、



オフィスで警官と教頭先生にこんこんとお説教をされて、これが犯罪であること、学校だけの処分で終わらない場合もあることを説明し始めると、妹が泣き始めたらしい。それでも、謝らない二人。





この後、パドルされて教室にやってきたんだけど、この二人の態度を聞いて、わたしは何となく納得してしまった。
この間の面談で、自分でわからないプリントに対して、説明しろ、説明が足らないとまくしたてたのは、このタナーの母親。わたしが、何回も説明を繰り返して、やっと納得したらしい彼女から、やっぱり謝罪の言葉はなかった。





今回のことに関しても、自分の子供たちが本を盗んできたと知って、学校に連絡することもなく、謝罪の手紙をよこすこともなく、ただ単に売り物にならなくなった本もすべて、プラスチック袋に詰めて、子供たちに持ってこさせた。




常識で考えたら、自分の子供が罪をおかしたんだから、学校にやってきて謝罪しないだろうか?
売り物にならない商品も含めて、ちゃんと弁償しますって言うんじゃないの?




わたしがタナーに、お母さんに見つかった時のことを聞いてみたら、「ステップだディーが帰ってきたら、パドルよ!」って怒られたそう。
いつから再婚してるのか知らんが、自分の子供なんだから、自分で対処したらどうなの?
だから、こんな子供に育っちゃうんでしょ。



自分の非を認めない、常識が通じないって、まさにこの母親にして、この子ありってしみじみ思った。
わたしとしては、この二人停学処分にしてほしかった。きつすぎる処分かもしれないけど、そういうことでもしないと、こういった親は全く学ばない。




今週の金曜日、再来週の木曜日と立て続けに遠足があるんだけど、停学にならないんだったら、せめて遠足に行かせない処分にしてほしいって、リクエストしてみようと思ってる。
金曜日の午後、図書室の先生に謝らせに連れて行ったのに、最後まで、こっちから催促しないと謝らなかったタナー。本当に悪いことしたと思ってないんだろうとしか思えなかった。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2008-10-14 00:56 | うちの生徒たち

学校で盗難事件!

毎朝、出席を取ってから、それをコンピューターに入力するのが日課です。うちの学校は7時45分に始まるから、それ以後に登校してきた場合は、オフィスによって、遅刻届けをしてから教室へやってきます。だから7時50分には、出席の入力を済ませることにしてるんです。




今朝は、一人の生徒以外みんな出席。8時過ぎから授業を始めて、テストもしてって感じで、順調に進んでたんですが、8時半頃にタナーが教室に遅刻届なしにやってきたんです。その直前に、教頭先生がインターホンで、「タナーが今そっちに向かってます。」って知らせてきたんですよ。うーん、普通遅刻してもそんなことはないのに、何でだろ??




で、タナーにどこに行ってたか聞いたんだけど、なんからちのあかない返事で、オフィスにいた、教頭先生と話してた、としか言わない。何か問題があったんだろうと思って、教頭先生に話を聞きにいってびっくり。





先週から今週の金曜日(今日)まで、うちの図書館でブックフェア(生徒/保護者が本を買いに来れるイベント)が行われてるんです。アメリカのほとんどの学校では、年に2回ほどこういうイベントがあって、学校にも利益の何パーセントかが入るって仕組み。




このブックフェアで、昨日の朝タナーがたくさんの本を盗んで家に持って帰ったらしい!!!
朝、登校してきてすぐに図書館に買いに行けるんだけど、タナーは教室にも寄らないで、バックパックをかついだまま図書館に行って、欲しいものをどんどんかばんに入れてきたらしい。




たくさんの生徒が買い物に来るんで、ものすごく忙しかった先生や、ボランティアの人たちは全く気づかず。わたしも生徒のかばんなんて、いちいちチェックしてないから、まったく気づかないまま、彼は帰路に、、、、





全く気づかないまま、今朝の出席を取ったわたしに、この話は寝耳に水。
教頭先生からこの話を聞いた時、本当に自分の耳が信じられなかったです。タナーは、おしゃべり好き、甘ったれ、でもってちょっと幼稚なところがある男の子。
ママとステップファーザーと一緒に、幼稚園の妹と暮らしてます。図書館で、本を盗んだ時も、この妹と一緒。
で、問題はここからなんです。
ちょっと長くなったんで、ここからは次に続きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2008-10-11 07:26 | うちの生徒たち
ハリケーンの影響で、ガソリン不足がささやかれ始めて、うちを含めた南部全体でガソリン代高騰、ガソリンスタンドが閉店状態が続いてます。
もちろん地区によって、その度合いは違ってくるけど、うちの町では半数のガソリンスタンドが常にガソリン不足状態。違う会社によって、ガソリン補給のルートや日程が違うから、今日開いてたスタンドが明日には閉まってて、今日閉まってたスタンドが明日は開いてるって感じ。





もちろん、ここ1週間ずっと閉店してるスタンドもあったりで、不景気なアメリカに拍車をかけてる状態。
わたしも、あんまり余分な運転はしないように、仕事への行き帰りと、週に3回ジムに通う時に他の用事も済ませるようにしてます。
でも、でんも含めて、こういうことにあんまり敏感じゃない人も多いから、道路を行き交う車の数が減ってるようには思えないけど、、、、




そんな中、ガソリン不足だから大学フットボールの試合観戦のためにガソリンを無駄使いするなんて、って言う声もちらほら聞こえてきますが、それはそれ、これはこれ。



うちの夫婦も含めて、南部の大学フットボールファンは、家を抵当にしてでも、フットボール観戦にはやってくる、って言われるほどで、毎週ほとんどの大学スタジアムは満員御礼が続いてるそう。それも、大学フットボールが盛んなこの地では、他の大学スタジアムより規模の大きい、8万〜10万人収容できるスタジアム。
この人数のファンが集まると、かなりの見物です。




うちの場合、公務員のわたしはそこまで不景気の影響は大きくなくても、自営のでんの方はこの不景気がもろにひびいて、うちの家計にも大きく影響してます。(汗)
でも、二人ともフットボール観戦は景気にかかわらず、必ず参加と言うことで、今週末も行って参りました♪(長い前触れで、結局はこれか、、、、)




今週もスタジアムは満員、スタジアムには行かない、スタジアム外でパーティー専門=テールゲートのみの人たちも含めると、10万人以上の人が高いガソリン&ガソリン不足おかまいなし、でキャンパスで多いに盛り上がってきました♪




今週は、先週の大試合に比べるとちょっと規模が落ちるにもかかわらず、車を停めるスペースを探すのにも困る状態。私たちは、いつも試合の15分くらい前にキャンパスに到着して、試合ぎりぎりにスタジアムに入るんだけど、今日はちょっと早めの1時間前にキャンパス入り。
いつも車を停める場所は、もう満員。ぐるぐるとキャンパス内を走るも、どこにも停められない、、、(汗)




仕方なく、テールゲートしてる人たちの横に無理矢理車を押し込む感じで、車を停めることに。
誰とでもしゃべるでんは、テールゲートしてたおじさんと世間話をし始めたんだけど。その人の話によると、朝の8時に到着して、9時にはもう車停める場所いっぱいだったとか。試合は2時半からなのに?!?!
いやー、わたしたちもフットボール大好きだけど、週末にそんな早起きはできんよ。





試合の方は、なんとか勝ったけど、危なかったわ。次回はもっとがんばってほしいところ。
でも、うちは勝って、ライバル校が負けたんで、よしっ!




帰りは、中華のバフェでご飯食べながら、テレビで違う大学のフットボールの試合観戦。
なかなか充実した土曜日でした♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2008-10-06 04:50 | American Life

残業と保護者懇談会

10月13日は、コロンバスデーで祝日。でも、うちの学区では、生徒は休みだけど、職員は働く日になってたんです。祝日だからって、必ず学校が休みってわけじゃなく、これはそれぞれの学区によってかわってくるってのがアメリカの面白い(?)ところ。




13日を休みにするために、昨日と今日はうちの学区で職員全員6時まで残業ってことになって、生徒が下校した3時から6時まで懇談会をしたい保護者に来てもらうってことに決定。
まあ、13日が休みになると、その週末は3連休だからうれしいんだけど、やっぱり二日続けての残業+懇談会はキツかったです。(涙)





17人いる生徒のうち、9人の保護者と懇談する予定だったのが、来なかった保護者二人。昨日4人、今日3組の保護者と面談しました。来なかった二人は、わたしからリクエストした人たちなのに、、、、(怒)




今年のクラスは、かなーり問題ありの生徒が多くて、その分保護者との連絡に時間もかかります。先週、今年度初の成績表を渡したんですが、うちのクラスで5人も「生活態度」でFをとったんですよ。これって初めてのケース!



生活態度は、クラスのルールを守るのと課題/宿題を提出っていうのが対象。
もうすでにFって、これから先が思いやられるよ、、、、(汗)




この5人の問題児のうち、3人の保護者が面談にやってきたんですが、一人を除いて、二人の保護者は、その子供が問題児になった理由が納得できるような人たちでした。(苦笑)




一人は、人の話聞かないで、不機嫌に自分で理解できないプリントの説明しろってまくしたててたし、もう一人は自分の子供に問題があるってのを自覚しながらも、今ひとつその対応が的に当たってないから、同じ問題を毎年担任から聞かされてる人。




子供は馬鹿じゃないから、ちゃんと親の態度を見て育ってるって言ってあげようかと何回も思ったけど、とっても親切なわたしは今回はとりあえずそれを言わないで、色々と説明して、参考になるようなことと、今後の方針を話して終了。
特に何もなければ、また3週間後くらいに様子を報告することにしました。




まあ、問題児の保護者ばかりと面談したわけじゃないから、他の保護者との面談はスムーズに進んで、なかなか実りのある午後でした。(^^)

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2008-10-01 12:37 | うちの生徒たち