アメリカ南部でのど田舎生活記。同居人は、米人の夫とアメリカンブルドッグたち。ワイワイ言いながら、食べたり飲んだりするのが大好き♪


by peeweemama

<   2009年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今日から来週の月曜日までの6日間、うちの学区では3年生以上の生徒は全員学力テストを受けています。
このテストは、うちの州全体で行われるんだけど、3週間の期限が決められてるから、各学区が自分たちのスケジュールに合った日程でテストを行います。


今日は第一日目!
英語の試験で、エッセイがあるもの。



もうこれが3年生にとってはすごく大変。
物事をまとめて、自分の言いたいことをわかりやすく書くっていうのは、大人でも大変だけど、、、、

わたしは、未だに英語で論文書いたりするのすごく苦手っていうかキライだし、、、、
だからいつまでたっても進まないんだよね。(聞かれてないのに言い訳)




話は学力テストに戻って、説明と練習問題で約30分、その後与えられた1時間内に2つの文章を読んで、それに関する質問5つくらいに答えた後、エッセイ形式の答えを、それぞれの文章に対して2つ書くんです。



見回ってるわたしが疲れたよ。。。。。




うちのクラスにいるモンタナは、読み書きの能力はキンダーから1年生だから、一人でテストの問題ももちろん文章も読めない。だから、エッセイだって書くこともできません。


学力テストの英語の部分では、質問も文章も自分で読まないといけないから、とりあえず読めないモンタナは選択問題のところを勘で。(笑)
3分で終わり。
その後、いびきたてて寝てました。




起きろ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!(怒)




と怒ることもできないので、見回り中に何回も何回も肩をたたいて起こしました。(汗)




モンタナ以外の生徒で、読み書きが出来ない子はいないけど、見回り中に何回も卒倒しそうになりました。




勉強に興味のない いつもうるさいハンターが、注意力散漫なんで、何回も質問と答案用紙の番号が一致してないのを目撃。
テスト中には、生徒にそういったことを注意することも禁止なんで、何回も何回も彼の真横に立って、「よーく質問を読んで、同じ番号の部分に答えを書きましょう。」って、生徒全員に言うって形で大きな声で繰り返した結果、いくつかの答えは無事正しい場所へと移動されることになった。(-_-;)




このテストは、重要書類ってことで、オフィスに鍵かけて保管されてて、テスト直前にカウンセラー、校長、教頭先生がそれぞれの教室に運んでくるってくらい、慎重に扱われます。
人数分を確認して、書類に署名。テストが終わったら、オフィスに連絡して、また誰かが回収に来るのを待つ。またまた二人で数を確認して、書類に署名してその日のテスト終わりって感じです。



遅刻してきた人は、もちろん、3年生と同じ校舎にいる1年生もテスト中は、廊下に出たり、教室から出入りできません。もし、途中でどうしてもトイレに行きたくなったりした場合は、そのまま外で待機。後日、残った時間枠でテストを終わらせることになる。



おまけに、テスト前には、教室内のパソコンの電源は切り、プリンターは電源を抜いておく、とかって、とにかく規定が多い!!!
ただでさえストレスなのにさ、、、



すみません、愚痴で。(苦笑)
そんな風で、私たち教員は、問題用紙もその日まで見ないし、それも答案用紙も生徒の数きっちりしかないんで、見回り中に何となく文章を読んで、質問を読むだけなんだけど、それでも「そんな答えでいいのか???」ってエッセーをいくつも目撃しました、、、、(涙)



一つは、新聞の記事が文章として書いてあって、それについてのいくつか質問があった後に「今までに自分で読んだ話で印象的だったことを一つ書いてください。その話で学んだ詳細も書いてください。」っていう内容のエッセー問題。



それに対して誰よりも早く課題をこなしたいために、あわててテストなんかを提出しては何個も減点されるクセのあるタナーがこう書いてました。


「僕は、魚と、虎と、鳥と、他の動物たちのことを読みました。なぜかというと僕は動物が大好きだからです」




いや、君の好みなんて誰も聞いてませんよ?
その答え方違うだろー、、、、、(汗)



もう一つの文章は、学校の英単語スペル大会に出る予定の女の子の話。その子について色々と書いてあって、それに対して一つのエッセイ問題は、「この女の子はスペル大会に出場すると思いますか?あなたの意見を決定させた理由を文章内の詳細を使って説明してください。」って内容のもの。



この問題で、いつもはまあまあ何でもわかってるザックは、「スペル大会に出場するってことは、みんなの前で立って単語をつづります、、、、」とか何とかかんとか、質問の答えになってないことを延々と書いてた、、、、
いや、だから「スペル大会って何ですか?」って質問じゃないからっ!!!



初めの部分を読んだ時点で、頭が真っ白になってきたんで、残りは読まなかったけど、あの延々と続く文章の中に、とりあえず「女の子が出場する/しない」って文が含まれてることを願ってます。(泣)



明日は、算数のテストなんで、今日よりもちょっと気が楽です。(ほんのちょっとだけ、、、、苦笑)
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2009-03-31 10:25 | うちの生徒たち

余命の選択

日本人の友達と話してる時に、毎年健康診断してるかって話になりました。
こっちでは、仕事場でそういうシステムがあるところに勤めてる人以外は、あまりないかな。うちの場合は、一年に一回、春に看護婦さんが学校に来て、学校の健康保険に入ってる希望者のみ簡単な健康診断をしてくれる。
だから、自営業のうちのでんなんて健康診断なんてもう何十年もしてない。



わたしは、歯医者さんにも半年に一回行って、クリーニングと診察してもらうけど、これもまたでんは10年くらいご無沙汰。
わたしの周りでこういう人、結構多いです。



で、友達にもう30過ぎた(っていうか、もうその次の世代、、、笑)からマンモグラフィーもやった、って話をしてたら、彼女は婦人科にも行ってないらしい。彼女は、もし末期がんだったり、他の重病の場合は、別に知らなくてもかまわないし、知ったからって今の生活を変えることはないだろうなぁって言う。




うーん、わたしの場合は、末期がんでも何でも知りたいなぁ。
もし、余命半年とか言われた場合、すぐにでも仕事辞めて、死ぬ前に行ってみたいと思ってたところに旅行したり、会いたい人に会ったり、食べたいと思ってたもの食べたりって、色々とやりたいことがあるし。



そしたら、彼女が「でもそれでお金使い果たしちゃって、予想外に半年以上生きてたらどうするの?」だって。(笑)

いや、もう先が長くないんだったら、自分の物売っちゃったりして、お金作るでしょ。



具体的に言えば、お葬式の分なんかは、保険があるから大丈夫だし、でんだって働いてるんだから、彼のこれからの生活は何とかなるはずだから、これは自分のお金をぱーっと使っていいシチュエーションだと思うし。



って言ったら、「やっぱりぴーうぃーちゃんは、考え方がアメリカ人だよね。ポジティブだもん。」って言われた。


そうかなぁ、これって国民性の違い?日本人でも、わたしと同じような人いると思うし、アメリカ人でも彼女と同じく知りたくないって人もいるし。


死ぬ時になって、「あー、あの時ああしておけば良かった」とか後悔したくない。満足した人生だったなぁ、って思いたいもんね。


そしたら彼女、「うーん、でもわたしそんなにしたいこととかないし、今の生活のままで何も知らないまま死んじゃう方がいい。それでわたしは幸せだなぁ。」って。



やっぱり人間って、みんな考えてることが違うんだ、ってつくづく思いました。

わたしも、今すぐ死んじゃった場合、今現在幸せだし、やりたいことも結構やってきたから、自分の人生に満足で後悔はしないと思う。
でも、まだまだやりたいことはいっぱいあるから、もし時間があるなら、少しでもいっぱいそれを叶えてからがいいな。



みなさんならどうですか?
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2009-03-30 13:22 | American Life

ヨーグルトメーカー

先月、ヨーグルトメーカーを買いました。

f0107640_9155629.jpg
f0107640_9162886.jpg
f0107640_9181015.jpg

そんなに大きくない容器だけど、ヨーグルトが約1Lできます。



温めた牛乳800ml、粉ミルクを1/2cを中の容器に入れて、そこにそーっと1/2c分の種になるヨーグルトと入れてから、その容器をあらかじめスイッチ入れて温めておいた機械の中に設置。4〜5時間置いておくと自家製ヨーグルトの出来上がり♪



うちの実家の母親もこういうことするのが大好きで、わたしたちが小さい時からあれやこれやと家で作ってたのを見て育ったんです。うちにヨーグルトメーカーはなかったけど、魔法瓶(って今でも言う??)でヨーグルト作ってました。

で、うちにも魔法瓶あるんだけど、今回それは見なかったことにして、ヨーグルトメーカー購入。(笑)



普通のヨーグルトなんだけど、色々と入ってないから健康的だし、経済的かな、と思って買ってみた。実際に経済的なのかどうかは別としても、自家製ヨーグルトに満足です。(笑)
自分の好きなフルーツや、ジャムを入れて楽しみながら、いただいてます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2009-03-27 09:28 | Food!
f0107640_1357955.jpg
うちの子犬ちゃんたち、すくすく大きくなってて、2〜3日前からうっすらと目を開けるようになりました。
これがまたかわいい〜〜〜〜〜!

f0107640_135856.jpg
f0107640_13585799.jpg
f0107640_1412890.jpg

もう、毛がふっさふさになってきて、おまけによく動くから、見てておもしろいです。子犬たちのところに行くと、あっという間に時間が、、、、、
なんか異次元にワープしたみたいに、一時間とか経ってるんだよねぇ。




昨日も、子犬たちと遊んでて、うっかりジムに遅れてしまいました、、、、
天気も良かったから、本当だったら、そのまま休みたいところだったけど、友達とジムのクラスの後に食べに行くことに決めてたから、15分遅刻で行ってきました。(笑)
しっかりワークアウトしてから、メキシカン料理を食べに行って、マルガリータ飲んで来た♪
うまかった〜〜〜〜
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2009-03-26 13:53 | American Bulldogs

冷凍エクレア

f0107640_149991.jpg
f0107640_1492661.jpg


夫婦でシュークリームが大好きなわたしたち。こっちでは、似たようなものがスーパーのパン売り場で売ってるけど、中身はバタークリームだったりして、日本のシュークリームとは違うんです。
自分で作るのも面倒だし、、、、



で、数年前から冷凍のエクレアを買ってます。
これ、日本の物ほどじゃないけど、美味しい〜♪
冷蔵庫で3時間解凍するだけだし。ちょっとしたおやつにもってこいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2009-03-23 14:12 | Food!
f0107640_13532431.jpg

ある日の夕方、ジムの帰りに夕食の買い物をしに寄ったスーパーからでんに電話。まだ何を作るか考えてる途中だったんだけど、でんは一緒に居た仕事仲間とレストランに行く途中だったんです。
でんが家で食事しない時は、でんは苦手だけど、わたしの好きなパスタにすることが多いから、その日もそれに即決定♪



だったんだけど、家であれやこれやしてる間にでんがお土産かかえて帰って来た。
それが、この日の夕食です。
フィッシュフライ、ハシュパピー、コーンブレッド、ターナップグリーン、コールスローとフライドポテト。
美味しかったです。




f0107640_13562976.jpg

これは数週間前にうちの学校でマディグラパレードがあった時に、4年生の保護者が作ったケージュン料理コンテストのおすそわけでいただいたジャンバラヤとケージュンライス。
保護者が作ったものって言っても、見ず知らずの人の家から来た食べ物を食べるのにはちょっと抵抗があるんで、各ポットに貼ってあった名前を見て、知ってる保護者のみのものだけ試食。(試食にしては量が多いように思えるが、、、笑)




スパイシーフード大好きなわたしは大満足でした。



f0107640_1402835.jpg

で、スパシーなものが大好きなんで、自分で作るものもスパイシーになることが多いです。
これは、メキシカン リフライド ビーンズ、タコススパイス、クリームチーズ、サワークリーム、レタス、サルサ、細切れにしたたまねぎ、チーズ、そしてハロピーニョペッパーを山盛りにした、メキシカンディップ。
これ、コーンチップスとよく合って、飲むときのおつまみに最高♪



お皿は、誕生日のプレゼントにAちゃんからもらったルク若草色のキャセロールです。
この色持ってなかったから、すっごくうれしい〜。
ちょうどいい大きさで、うちで大活躍してます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2009-03-21 14:06 | Food!

今日の子犬たち

f0107640_1471713.jpg
f0107640_1473876.jpg
f0107640_1493917.jpg
f0107640_1493149.jpg


子犬たちは、一日中ほとんど寝てるけど、もう見てるとさわりたくて、さわりたくて、、、、(←変態のおっさんみたい、、、汗)







で、我慢できず 思わず、手を出してしまいます。
f0107640_14124130.jpg

ばんちゃん、ごめん。(^^)



ばんちゃんは、昨日くらいからやっと、私たちが子犬と遊んでも、無事に自分の元に帰ってくるってのがわかったらしくて、私たちが子犬をさわってても、気にならなくなっったみたい。
子犬は、生まれてから5日経ち、かなーり大きくなりました。
ばんちゃんの方も、かなり体力が回復してきたみたいで、今日はわたしが遊びに行くと、犬小屋から出て来て、もっと遊んでくれー、って催促してた。(笑)
でも、子犬がちょっとでも「うぃーん、、、」とか泣くと、一目散に犬小屋に入って行きます。
いいお母さんになったね、、、、(感涙)
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2009-03-19 14:19 | American Bulldogs

焼き肉定食@うち

f0107640_12542510.jpg

近所の肉屋さんで、ショートリブを買ってきました。このカットの肉はいつもは仕入れしないから、まとめ買いしてくれるならいいよ、ってことで約200ドル分のリブをまとめ買い♪
仕入れてから、私たちの好きな厚さにスライスしてもらってきた。
ということで、うちのガレージの冷凍庫には、現在肉がたっぷりストックしてあります!(笑)





いっぱいあるから、半分くらいは自家製焼き肉のタレに漬けて、残りは白ワインに漬けて冷凍してあります。
この日は、焼き肉のタレの分を解凍して「焼き肉定食」



うま〜〜〜〜〜〜〜

日本人に生まれて良かったと思う瞬間です♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2009-03-18 12:58 | Food!
先々週の土曜日、久しぶりに大学に行く用事があったんで、その帰りにお決まりのショッピングしてきました。(←別に決まってはないけど)




うちから大学までは、高速で2時間なんだけど、帰りは途中から高速下りて、ひたすらのんびりと下の道を走って、今まで行ったことない店なんかにも寄ってみた。
リサイクル屋さんもいっぱい見つけて、かなりいい物も発見!
f0107640_735898.jpg

ミルクグラスのキャセロール皿と、花瓶


f0107640_75824.jpg

ミートローフ用のパイレックスの耐熱皿


f0107640_77134.jpg

popoさんのところで見かけて以来、欲しいと思ってたJello-Oの型。
これ、ふたや取り外せるようになってるところの、違う型が揃ってて、きれいなものが見つかることって今までなかったんで、すっごいうれしかった♪

f0107640_710376.jpg

ふたはないけど、ファイヤーキング、パイレックスの小さなリフとFKカスタードカップ。
どれも傷があまりないきれいなものだったから、即買い☆


f0107640_7101454.jpg

で、このコップにはちょっとしたいい話があるんです。(^^)
この日あるリサイクル店で買い物してた時、これと同じ柄のコップを持って歩いてたんですよ。そしたら、近くにいたおばちゃんが、「あー、あれ他にもあったよね」って言うのが聞こえたのね。だから、連れの人に言ってるのかと思ったら、わざわざ自分の見かけたコップを取りに行って、わたしのいる所まで持って来てくれたんですよ!
で、「ほら、これも一緒の柄だよ!」って、わたしに手渡してくれました。



こういうことさりげなくできるアメリカ人の性格って、本当に好きです。
人懐っこいっていうか、人見知りしないっていうか、何て言うか、、、、
特に南部の人たちは、一般的に言ってみんな親切。知らない人にでも、すぐ話しかけるし。
あと、おもしろいし、関西の人と似てると思う。(笑)
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2009-03-17 07:15 | Collectibles

子犬誕生〜♪

土曜日の午後、うちのばんちゃんが子犬を無事出産!
f0107640_1434292.jpg


男の子3匹、女の子1匹。



ばんちゃんは、2年前までうちにいたピーウィーの娘です。人間にも他の犬にもものすごくフレンドリーだったピーウィーと違って、ばんちゃんは人は大好きだけど他の犬たちはキライらしく、一緒に生まれて来た自分の姉妹にあたるベルとも3歳になろうとしてる今だに、とっくみあいのケンカをする、、、(汗)
うちのどの犬とも、ちょっと距離ある関係を保ってる彼女。
だから、ばんちゃんが子犬を生むことはないと勝手に思ってたわたし、これにはかなりびっくりしました。




昨日の夜の時点で、子犬を動かすのはどうかと思ったので、今朝ばんちゃんと子犬を裏庭の柵の中にある犬小屋に移動させた。
他の犬たちが興味津々で寄ってくると、落ち着いて育児に専念できなくてストレスがたまるしね。
f0107640_14412870.jpg
f0107640_14415362.jpg


移動させる前にすごくショックな発見。
朝起きて、窓から裏庭を見たら、なんか見慣れないものが二つ落ちてる、、、、
いやーな予感がして、急いで見に行ってみたら、息をしてない子犬たち2匹!


急いでばんちゃんのところに行ってみると、昨日生まれた4匹の子犬はすーすーと寝息をたてて眠ってたんですよ。
ってことは、この犬たちは昨日あれから生まれたってことだ、、、、
この後、もう一匹、息をしてない子犬を犬小屋の横で見つけました(涙)



死産だったのか、難産でばんちゃんが無理矢理引っ張りだしたのか、それとも生まれた後に死んじゃったのかは今となってはもうわからないけど、ショック。
この子たちの分も、昨日生まれた4匹の子犬が元気に育ってくれるといいなぁ。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ポチッとしてもらえると励みになります♪
[PR]
by peeweemama | 2009-03-16 14:48 | American Bulldogs